文化省がタイの芸術文化のサイトを公開(タイ語ニュースを翻訳)

まず原文と対応訳文を記します。
参照ページ:http://www.dailynews.co.th/education/235201

วธ.เปิดตัว 3 เว็บสร้างแอพพลิเคชั่นวัฒนธรรมครบวงจร
文化省は3つの包括的な文化促進のWeb上のアプリケーションを発表した
วันจันทร์ที่ 23 กันยายน 2556 เวลา 16:19 น.
2556年9月23日(月曜日)16時19分
วธ. เปิดตัว 3 เว็บสร้างแอพพลิเคชั่น ข้อมูลศิลปวัฒนธรรมครบวงจร
文化省は3つの包括的な芸術文化促進のWeb上のアプリケーションを発表した
หวังคนรุ่นใหม่ใช้เรียนรู้ข้อมูลทางวัฒนธรรม
若い世代が文化面の情報収集、学習に使ってくれることを期待している
เมื่อวันที่ 23 ก.ย.ที่โรงแรมรอยัลซิตี้ กรุงเทพฯ
9月23日に、ロイヤルシティ・バンコク・ホテルで、
นางปริศนา พงษ์ทัดศิริกุล ปลัดกระทรวงวัฒนธรรม (วธ.)
文化省の副大臣であるプリッサナー・ポンタットシリクンさんは、
กล่าวในการแถลงข่าวเปิดตัวเว็บไซต์ “วัฒนธรรมนำไทยด้วยเทคโนโลยีสร้างสรรค์” ของ วธ. ว่า
“文化が創造的なテクノロジーへタイを導く”というウェブサイトの開始についての記者会見で以下のように述べている。
จากกระแสการตื่นตัวด้านเทคโนโลยี และการสื่อสารที่เพิ่มมากขึ้นในปัจจุบัน
現在、コミュニケーションが増え、技術革新が起きている中で、
โดยเฉพาะเว็บไซต์ และแอพพลิเคชั่นบนโทรศัพท์มือถือ
特にウェブサイトと携帯電話上のアプリケーションにおいて
ที่เป็นช่องทางสำคัญของคนรุ่นใหม่เข้าถึงการใช้บริการข้อมูลต่างๆ ได้ดีที่สุด
様々な情報サービスにアクセスする若い世代にとって重要な入り口になるものである
ดังนั้น ตน จึงได้มอบหมายให้ศูนย์เทคโนโลยีสารสนเทศและการสื่อสาร
それ故、私は通信情報技術センターに配属になった
ทำการศึกษาและวิเคราะห์ข้อมูลทางวัฒนธรรมของหน่วยงานในสังกัด
所属部署の文化面の情報の研究と分析をした。
นำมาเผยแพร่บนสื่ออินเทอร์เน็ต
インターネット・メディア上で公開されるようになる
เพื่อให้การเข้าถึงข้อมูลด้านศิลปวัฒนธรรมได้อย่างครบวงจรมากขึ้น
(なぜなら)包括的な芸術文化面の情報にもっとアクセスできるようにするためである
หรือเรียกว่า วัน สต๊อป เซอร์วิส (One Stop Service)
(これは、)ワン·ストップ·サービスとも呼ばれるものである

続いて、単語、熟語に分解して説明します。

วธ.:กระทรวงวัฒนธรรมの略字?なら「文化省」
เปิดตัว :開始する、発表する
3 :3
เว็บ:Web、ウェブ
สร้าง:作る、築く、創立する
แอพพลิเคชั่น:Application、アプリケーション
วัฒนธรรม:文化
ครบ:完全な
วงจร:回路、回線
意訳:文化省は3つの包括的な文化促進のWeb上のアプリケーションを発表した

วธ.は、調べましたが、何の略字か確定できませんでした。
文脈上、กระทรวงวัฒนธรรม「文化省」の略字かと思われます。
「文化のアプリケーション」だとちょっと分かりにくいので、「文化促進のアプリケーション」としました。
ครบ「完全な」วงจร「回路、回線」は、「総合的な、統合した、包括的な」と訳せるかと思います。

วธ.:กระทรวงวัฒนธรรมの略字?なら「文化省」
เปิดตัว :開始する、発表する
3 :3
เว็บ:Web、ウェブ
สร้าง:作る、築く、創立する
แอพพลิเคชั่น:Application、アプリケーション
ข้อมูล:情報
ศิลป:芸術
วัฒนธรรม:文化
ครบ:完全な
วงจร :回路、回線
意訳:文化省は3つの包括的な芸術文化促進のWeb上のアプリケーションを発表した

ศิลปは、ศิลปะなら独立した単語ですが、ศิลปなので、後ろのวัฒนธรรม「文化」とくっついた熟語のような扱いかと思います。

หวัง:希望する、願う、期待する
คน:人、人々
รุ่นใหม่:若い世代、若手
ใช้:使う
เรียนรู้:学習する
ข้อมูล:情報
ทาง:方面
วัฒนธรรม:文化
意訳:若い世代が文化面の情報収集、学習に使ってくれることを期待している
เมื่อ:とき
วันที่ 23 ก.ย.:9月23日
ที่:~で
โรงแรม:ホテル
รอยัลซิตี้ :Royal City、ロイヤル・シティ
กรุงเทพฯ :バンコク
意訳:9月23日に、ロイヤルシティ・バンコク・ホテルで、
นาง:Miss、~さん、~氏、女性の敬称
ปริศนา พงษ์ทัดศิริกุล :プリッサナー・ポンタットシリクン
ปลัดกระทรวง:次官、副大臣
วัฒนธรรม :文化
(วธ.) :กระทรวงวัฒนธรรมの略字?なら「文化省」
意訳:文化省の副大臣であるプリッサナー・ポンタットシリクンさんは、

ปลัดกระทรวงは、内閣内の役職としては「副大臣」、省庁内の役職としては「次官」という言い方になるんでしょうか。よく分かりません;

กล่าว:言う、述べる
ใน:内
การ:事
แถลง:声明する、報告する
ข่าว:ニュース
เปิดตัว:開始する、発表する
เว็บไซต์ :WebSite、ウェブサイト
“วัฒนธรรม:文化
นำ:導く
ไทย:タイ
ด้วย:~で
เทคโนโลยี:Technology、テクノロジー
สร้างสรรค์” :創造する
ของ :~の
วธ. :文化省
ว่า :とは~
意訳: “文化が創造的なテクノロジーへタイを導く”というウェブサイトの開始についての記者会見で以下のように述べている。

การ「事」แถลง「声明する、報告する」ข่าว「ニュース」は、「記者会見」としました。

จาก:~から
กระแส:流れ、電流、流通
การ:事
ตื่นตัว:目が覚める、覚醒する
ด้าน:側
เทคโนโลยี :Technology、テクノロジー
และ:~と
การ:事
สื่อสาร:通信、メディア、媒介
ที่:that(関係詞)
เพิ่ม:増やす
มาก:たくさん、とても
ขึ้น:上がる、もっと
ในปัจจุบัน :現在、今
意訳:現在、コミュニケーションが増え、技術革新が起きている中で、

ตื่นตัว「目が覚める、覚醒する」ด้าน「側」เทคโนโลยี 「Technology、テクノロジー」は「技術革新」としました。
จาก「~から」กระแส「流れ、電流、流通」は「~が起きている中で」としました。

โดยเฉพาะ:特に
เว็บไซต์ :WebSite、ウェブサイト
และ:~と
แอพพลิเคชั่น:Application、アプリケーション
บน:~上の
โทรศัพท์มือถือ :携帯電話
意訳:特にウェブサイトと携帯電話上のアプリケーションにおいて
ที่:that(関係詞)
เป็น:~になる、~である
ช่อง:チャンネル、穴
ทาง:方面
สำคัญ:重要な
ของ:~の
คน:人、人々
รุ่นใหม่:若い世代、若手
เข้าถึง:~に入る、アクセスする
การ:事
ใช้:使う
บริการ:サービス
ข้อมูล:情報
ต่างๆ :様々な
ได้:できる
ดี:良い
ที่สุด :最も、一番
意訳:様々な情報サービスにアクセスする若い世代にとって重要な入り口になるものである

ได้「できる」ดี「良い」ที่สุด 「最も、一番」は、どこにかかってるのか分かりませんでした。

ดังนั้น :それ故、従って
ตน :私、文章中で語り手が自分自身を指す場合
จึง:故に
ได้:~した、得る
มอบหมาย:委託する、委任する
ให้:~に、~される
ศูนย์:センター
เทคโนโลยี:Technology、テクノロジー
สาร:物質、原理、概要、文書
สนเทศ:命令、通知書、情報
และ:~と
การ:事
สื่อสาร :通信、メディア、媒介
意訳:それ故、私は通信情報技術センターに配属になった

ตน は、通常「自身」という意味ですが、文章中で語り手が自分自身を指す場合に使われます。
口語では聞かない表現ですね。
มอบหมาย「委託する、委任する」ให้「~に、~される」は「~に配属になった」としました。

ทำ:する、作る
การ:事
ศึกษา:研究する
และ:~と
วิเคราะห์:分析する
ข้อมูล:情報
ทาง:方面
วัฒนธรรม:文化
ของ:~の
หน่วย:単位
งาน:働く
ใน:内
สังกัด :所属する
意訳:所属部署の文化面の情報の研究と分析をした。
นำ:導く
มา:来る
เผยแพร่:公開する、宣伝する
บน:~上で
สื่อ:メディア、媒体
อินเทอร์เน็ต:Internet、インターネット
意訳:インターネット・メディア上で公開されるようになる
เพื่อ:~のために
ให้:~させる、あげる
การ:事
เข้าถึง:アクセスする
ข้อมูล:情報
ด้าน:側
ศิลปวัฒนธรรม:芸術文化
ได้:~できる
อย่าง:~のように
ครบ:完全な
วงจร:回路、回線
มาก:とても
ขึ้น :上がる、もっと
意訳:(なぜなら)包括的な芸術文化面の情報にもっとアクセスできるようにするためである
หรือ:または
เรียกว่า :~と呼ぶ
วัน สต๊อป เซอร์วิส (One Stop Service):One Stop Service、ワンストップ・サービス
意訳:(これは、)ワン·ストップ·サービスとも呼ばれるものである

以上です。
パッと見、イマイチ意味がわからなかった記事だったので、訳してみたのですが、
文科省がデータベースをインターネット上に公開して、特に若い世代にタイの芸術文化への理解を深めてもらう、というのが主旨でしょうか。
ちなみに、該当のウェブサイトが以下のページです。
http://thaiculture.in.th/

うーん、私が学者なら勉強になりそうなサイトですが、私のような俗物には。。

間違いがあったり、こういう訳のほうがいいよ!というのがあったら、ぜひコメントください。

ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする