駐停車禁止の看板(タイ語の看板を翻訳する)

BTSの駅の入り口の道路にある駐停車禁止の看板です。

20130913_6_1

จุดกวดขันวินัยจราจร
厳格な交通規則
ห้ามหยุด-จอดรับส่งผู้โดยสารบริเวณนี้
このエリアでの乗客の送り迎えのための駐停車を禁止します
จอดรถ , หยุดรถในที่ห้ามจอด หรือ กีดขวางการจราจร
駐車禁止区域での駐停車、または交通を妨害する行為
ฝ่าฝืนปรับ 1,000 บาท
違反した場合、罰金1,000バーツ
สน.บางนา
バンナー区警察署​​​​

続いて、単語、熟語に分解して説明します。

จุด:点
กวดขัน:厳格な
วินัย:規律
จราจร:交通
意訳:厳格な交通規則

จุด「点」をなんと訳していいのか分からなかったです。
視線が集まるポイントとして、「注目!」というような感じでしょうか。

ห้าม:禁止する
หยุด-:停まる
จอด:駐車する
รับ:受ける
ส่ง:送る
ผู้โดยสาร:乗客
บริเวณ:周辺、範囲、エリア
นี้:この
意訳:このエリアでの乗客の送り迎えのための駐停車を禁止します
จอดรถ , :駐車
หยุดรถ:停車
ใน:内
ที่:where(関係代名詞)
ห้าม:禁止する
จอด :駐車する
หรือ :または
กีดขวาง:妨害する
การ:事
จราจร:交通
意訳:駐車禁止区域での駐停車、または交通を妨害する行為

この文は、上の禁止行為をもう少し詳しく説明した感じですね。

ฝ่าฝืน:違反する
ปรับ :罰金をとる
1,000 บาท:1,000バーツ
意訳:違反した場合、罰金1,000バーツ
สน.:สถานีตำรวจ(警察署)、สถานีตำรวจนครบาล(市、郡など行政区の警察署)の略字
บางนา:เขตบางนา、バンナー、バンコクの行政区の一つ
意訳:バンナー区警察署​​

この看板は、写真から見ても、主にタクシーに向けた注意書きですが、
この看板を見てるときに、一般車が送り迎えで停車したのですが、後ろからクラクション鳴らされてましたね^^;

関係ないですが、クラクションといえば、10年、15年ぐらい前のバンコクって、もっとクラクションがしょっちゅう鳴ってたイメージがありますね。
ここ数年は昔に比べると静かになった感じがします。マナーが浸透してきたのでしょうか。

間違いがあったり、こういう訳のほうがいいよ!というのがあったら、ぜひコメントください。

ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする